福岡県のトラック運転手の求人は?おすすめの転職方法!

福岡県でトラック運転手になりたい人
「福岡県のトラック運送会社に就職しようと考えているけれど、どこの転職サイトを利用すればいいのだろうか?そもそも優良な運送会社も求人を出しているのだろうか?」

このように感じているのではないでしょうか?

1.福岡県の運送会社の人手不足は深刻

全国的にトラック運転手不足と言われていますが、九州も例外ではありません。

この前、福岡県の運送会社の社長とお話する機会がありましたが「人材が関東に流れて九州で求人を集めようとしても人が来ない。求人広告を出しても電話すらない。」と頭を抱えていました。

「昔は 求人を出せば履歴書が100通くらい届き、机の上に束ができるほど応募があったのになぁ…。」というボヤキを聞くと、いかに人材不足の状況に陥っているのかわかります。

けれど、福岡県では名の知れた立派な運送会社でも人材不足という波には抗えないということなんですね。

福岡県は男女比が逆転している

福岡県の男性は関東など、別の都道府県へ就職していくので、男女比で言うと女性の方が多いと言われています。

福岡県の人口そのものは多いのですが、働き手が他県に行ってしまっているため、より深刻なのです。

そのため、運送会社は高齢運転者に頼らざるを得ないのですが、それもいつまで続くかわからない状況です。

2.運転手にとっては最高の環境

では、トラック運転手の立場から見てみましょう。

「これから福岡県の運送会社に入社したい(転職したい)!」としたとき、この人材不足の状況は運転手からしてみるとオイシイです。

運送会社からの求人が多いと、それだけ運転手は会社を選択することができます。つまり、就職先をなんとか手に入れる…というより、自分の条件に合った職場を選ぶことができるのです。

以前、知り合いのドライバーが「いちど就職したら続けなければいけないと我慢する人がいるけれど、自分の条件に合った運送会社が見つかるまで探したほうがいい。」と言っていましたが、私もその通りだと思います。

3.福岡県なら 「どら侍」がオススメ!

では、どのような転職方法を行えばいいのでしょうか?

私は福岡県内で就職・転職するのであれば「どら侍」をおすすめしています。

なぜ「どら侍」なのかと言うと―「運送会社に特化した転職サイト」だからです。

そして、インターネットや冊子など、さまざまな転職媒体がある中、「どら侍」は、福岡エリアを中心に圧倒的な強さを持っています。

ちなみに「どら侍」で「福岡県」の運送会社がどれだけ求人を出しているのか検索したところ、なんと180以上の事業者数がヒットしました。これは全国的に有名な大手転職サイトよりも多い数字になります。

登録数が多いとそれだけ選択肢の幅がグーンと広がりますよね。

4.運送会社に特化した転職サイトだから使いやすい

「どら侍」は、運送会社のために作成された転職サイトなので、検索機能がすごく充実しています。

ただ、人によってそれぞれ重視しているもの・職場に求めるものは違います。ライフスタイルや価値観が異なるので当然ですよね。

そのため↑のように、わかりやすく絞り込んだメニューも用意されています。多くの人が条件としている内容がピックアップされているのですごく便利です。

また「どら侍」は福岡エリアに特化した地域密着型の転職サイトだからこそ、市町村まで地域を絞り込んで検索できます。

なるべく通勤時間を減らしたいから近場の運送会社を狙いたいという人にとっては便利な機能です。

これなら自分にあった運送会社が見つかりそうですね。

4.入社が決まれば1万円分のQUOカードがプレゼントされる

転職サイト「ドラ侍」を利用して入社が決まったら、最大で10,000円分のQUOカードがプレゼントされるサービスを実施しています。

これは人材確保が難しい運送会社の広告費から捻出してもので、いまどれだけトラック運転手の奪い合いになっているのかわかりますよね。

一生がかかっているので、お金につられて転職するわけにはいきませんが、ついでにもらえるのであればこれほど嬉しいことはありません。

5.検討リストで気になる運送会社を追加する

退職を決めて転職先を探すよりも、業務をしながら空いた時間にじっくりと次の職場を決めなければ失敗してしまいます。なので、今後、転職するかもしれないという時期から登録することをオススメします。

では、登録して何をするのか?

じつは、運送会社に勤めている運転手は空いた時間に転職先を探している人が多いことを反映して、この「どら侍」では、検討リストという機能があります。

インターネットでいえば「お気に入り」の追加機能ですね。

荷待ちや休憩中など「この会社いいかも。」「あとでじっくり見てみたい」というときは、この検討リストに追加しておくといいですよ。

6.転職サイトは最低でも3つ登録しておくのがベスト

〇〇の転職サイトだから優良な運送会社が登録するということは決してありません。運送会社も多額の広告費を支払うわけなので、当然、成果の出る転職サイトに登録します。

運送会社も相性があるのでしょう。
優良な運送会社が1か所の転職サイトに集中して登録することはありません。

これはどの業種でも同じようなことが言えます。

だから、私は「どら侍」以外にも、あと2つほど転職サイトに登録したほうが望ましい。」ことをいつも伝えています。ただ、福岡県近辺に住んでいるのであれば、この「どら侍」は間違いなく外せないと思います。

7.常に優位に立つことを考えることが成功の秘訣

転職活動は”焦り”が最大の敵です。

・焦りがあると判断を鈍らせます。
・焦りがあると妥協します。
・焦りがあると相手から足元を見られます。

焦っても何もいいことは起きません。

せっかく人材不足で労働者優位なのに、焦って”あなた”の商品価値を落とす必要はありません。就職本などにも書かれていますが、焦りや不安は何もあなたにプラスの要素をもたらしません。

だからこそ、退職する前の心に余裕があるときから、準備はしておくべきなのです。たとえ、準備が無駄になっても転職が失敗するよりも10倍も20倍もマシです。

いまできること、あなたの商品価値を落とさないことを考えておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 39歳以下のトラック運転手なら欲しい!年齢限定のおすすめクレジットカードとは?

おすすめ記事

  1. 運送会社の事務を担当している人「毎年、事業実績報告書を国に届出しなければいけないが、どのように作成…
  2. 有限会社とか株式会社などの法人であって、役員(代表取締役、取締役、監査役)または代表社員(合資会社)…
  3. トラックの連続運転の時間はどのくらい? その後、休憩はどのくらい取ればいいの? このような…
  4. 一般貨物運送事業者には、2年に1回くらいのペースでトラック協会職員(適性化事業実施機関の指導員)が巡…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.