トラック運転手の出会いは?恋活・婚活の仕方

トラック運転手をしていると労働内容は過酷で不規則。
「休みの日くらいは体を休めなければ身体がもたない…。」と考えてしまいますよね。

だからといって恋人や結婚相手が欲しくないわけではない。
欲しいけれど、職業柄、出会いがない現実があります。

じっさいに、運送会社に勤務している人を見ると、独身で年配者は多いです。

幸い私の知り合いは、取引先や同業者の女性と仲良くなって結婚して幸せにしていますが、それもごくわずか。やはり、圧倒的に出会いがないんですよね。

では、仕事柄、出会いの少ないトラック運転手はどのような出会いを求めていけばいいのでしょうか?紹介していきます。

1.トラック運転手には出会いがない

知り合いからの紹介や仕事上の繋がりからの結婚が理想的ですよね。
けれど、あなたは日々の業務をしていて、このような出会いは期待できるでしょうか。

同僚の中には、勇気を出して荷入れ先の女の子に声をかけてLINE交換をしたことがきっかけで結婚した人もいるかもしれません。

けれど、それはごく稀です。また、大手運送会社では、女性事務員もいるかもしれませんが、運送会社は事務員を雇える企業は少ないので、まず職場恋愛も期待できません。

…となると、自分で出会いを探さなければいけないのですが、婚活パーティーは、土日祝日が主体。街コンは、飲酒したり、二人一組が条件であることが多いため、参加できないことが多いです。

佐川男子とか男らしいイメージを持っているせいか、女性には困っていないのでは?と言う人もいるけれど、現実はまったく違います。

2.まわりに出会いがなければ探さなければ何も生み出さない

恋人を見つけるためには、出会いの数を増やさなければいけないけれど、合コンも街コンも婚活パーティーもダメともなると出会いのパターンは、かなり限られています。

自分の力で、かつ不規則な職務に就いている場合、どのような出会いをすればいいのか…と悩んでしまうところですが、答えは意外と身近にあります。

それは…

インターネット上にある婚活サイトの力に頼るーことです。

眉をひそめる人も多いけれど、街コンや婚活パーティーはナンパ師が荒らしたこともあって、以前と比べて下火。どちらかといえば、インターネットでの出会いのほうがいまは多くなっているんです。

それを象徴するように、ゲストハウスウエディングを展開するアニヴェルセル株式会社が結婚相手を見つけたきっかけについてアンケートを取ったところ…

  • 1位 職場の先輩・同僚 24.1%
  • 2位 友人・知人の紹介 19.6%
  • 3位 学校の同級生、先輩、後輩 16.1%
  • 4位 インターネット 9.7%

このような結果が出ています。

1位から3位は、まわりに出会いがあったり、学生時代からのお付き合いになるので、いま現在、出会いがない場合の異性と出会える場1位は、街コンや婚活パーティーではなく”インターネット”なんですね。

数字も10人に1人という高い数字になっています。それだけ、今の時代はなんでもインターネットなのかもしれません。

3.出会いを求めるのであればサイトを選べ!

インターネットでの出会いは増えているのですが、だからといって安易に手を出してはダメ。インターネットでは、いまだに詐欺サイトが存在しているからです。

遊び相手を見つけたいのであれば適当な出会い系サイトを選んでもいいのですが、恋人や結婚相手を探せる出会い系アプリは数少ないです。誤って間違ったサイトに登録してしまうと、はっきり時間やお金の無駄です。

では、遊び相手ではなく、恋人や結婚相手を探す限定で考えた場合、どこのサイトを選べばいいのでしょうか?

それは、日本でもっとも登録者数が多いと言われる「ペアーズ」になります。

ちなみに、私がこのサイトを知ったきっかけは、当時、勤めていた運送会社にいた後輩が”ペアーズ”に登録し、見事、恋人を見つけて話題にあがったからでした。

4人の同僚が便乗して登録した結果、2人が恋人を見つけたのですが…この確率が高いのか低いのかわかりません。各自、ご判断を^^;

4.ペアーズとは?

では、なぜペアーズがいいのか?

まず登録数を見てください。

1位 ペアーズ   会員数1000万人
2位 omiai    会員数300万人
3位 タップル誕生 会員数250万人

※2018年11月現在

会員数が圧倒的にペアーズが1位です。なぜここまで差が出ているかというと、まずは「FaceBook」と連携して広告を出していること。そして、口コミなどで登録者を獲得しているようです。

じっさいに体験談を見ればわかるのですが「ペアーズ」を使用して結婚相手を見つけている人はたくさんいます。ただし、恋活・婚活を真剣に取り組んでいる人が多いため、遊び目的の人はいません。そのため、遊び相手が欲しい場合は、このサイトは向かないので気を付けてくださいね。

5.価格は街コンや婚活パーティーに行くより安い

かんじんのペアーズの使用料金ですが、1か月契約だと3,590円になります。
街コンが1回あたり6,000円以上。婚活パーティーが5000円前後と考えると1か月契約でも安く感じます。

通常、3か月・6か月契約をする人が多いので、それで考えると1か月あたりの単価は、2,000円前後とかなり安くなります。

費用面でもリーズナブルで…しかも、空いた時間に恋活・婚活できるのは忙しいトラック運転手にとっても嬉しいところです。

しかも、登録だけなら無料でできるので、まずは、どのような婚活サイトか確認してから、有料サービスを選んでもいいですね。

まとめ!

出会いの数を増やすことが恋人を見つけるいちばんの近道です。リアルでの出会いを探しつつ、出会い系サイトを使うことで、一気に幅が広がります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 39歳以下のトラック運転手なら欲しい!年齢限定のおすすめクレジットカードとは?

おすすめ記事

  1. 運送会社の事務を担当している人「毎年、事業実績報告書を国に届出しなければいけないが、どのように作成…
  2. 有限会社とか株式会社などの法人であって、役員(代表取締役、取締役、監査役)または代表社員(合資会社)…
  3. トラックの連続運転の時間はどのくらい? その後、休憩はどのくらい取ればいいの? このような…
  4. 一般貨物運送事業者には、2年に1回くらいのペースでトラック協会職員(適性化事業実施機関の指導員)が巡…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.