資格試験をするなら知っておきたい!効果ある「ながら勉強」とは?

ダイエットをするとき、アニメ・ドラマを見ながら、または音楽を聴きながら行うと、キツイ運動もあっという間に時間が過ぎ、続けることができる「~ながら運動」。

資格取得のための試験勉強も同じように「~ながら勉強」を行えば「長い時間、勉強を続けることができるのでは?」と考えた人は多いのではないでしょうか。

しかし、この「~ながら勉強」。
本当に効果はあるのでしょうか?

今回は「ながら勉強」をしたとき、うまく記憶することができるのか、紹介していきたいと思います。

Sponsored link

1.TV・youtubeを見ながら勉強をするのはNG

ボクは学生時代、試験前によく野球中継をつけながら試験勉強をしていました。長い時間、勉強できていたから「ながら勉強」は効果的だと思います!

タマ、いまとなっては遅いかもしれないが、テレビを見ながらの勉強法はおススメできないぞ。

テレビ(youtube)+勉強など、複数のことを同時にしていると脳に大きな負荷がかかってしまい、記憶力が落ちると言われている。

…え、そうなんですか?
ボクは成績は悪かったけど、長い時間、勉強できてましたよ!

ちょ…タマ、目的を間違えているぞ!

勉強の目的は”結果”を残すことだ。
長時間、ダラダラ耐久することではない。

POINT!
テレビやyoutubeを見ながら行う勉強法は、脳に負担をかけてしまい、うまく記憶することができないので結果がでません。テレビを見る時間と勉強時間は、別々にしておきましょう。

2.ガムを噛みながら…は効果なし!

トラック運転手の中には、運転中にガムを噛ん、眠気防止に努めている人もいますよね。

野球などのスポーツ選手もガムを噛んでいます。
ガムを「噛みながら」勉強法は効果的ではないでしょうか。

たしかにガムを噛むと集中力が増すイメージがある。それでも、勉強中にガムを噛む行為はおススメできない。

とくに、運行管理者試験で拘束時間など”計算”しなければいけない問題では、ガムを噛むことでかえって”集中力が低下する”と言われているんだ。

うぅ…。
ボク、学生時代にガムを噛みながら勉強してたのに…。

ま、まぁ、ガムは精神的・身体的負担を軽減させる効果があるというデータもある。勉強中に噛むのはおススメできないが、休憩中に噛むと効果的だぞ。

Point
ガムは計算問題など集中しなければいけないとき、噛む行為が邪魔になることがあるためおススメできません。しかし、精神的・身体的負荷を和らげる効果があるので、休憩中に噛むのは◎です。

3.動きながらの勉強は〇

”部屋の中”をグルグル動きながら、参考書を読んでいた友達がいたんですが、あの勉強方法は効果あるのでしょうか。

ボクには、かえって集中できないように見えたのですが…。

他人には厳しいなw
じつは、動きながら参考書を見る方法は勉強に効果があると言われているんだ。

どうやら、筋肉を動かすことで”記憶能力”や”学習能力”を上げる効果があるらしい。暗記したいときなど、活用できるぞ。

うーん…。傍からトイレを我慢しているように見えるから、”動きながら勉強”は避けていたんですけど、効果的な方法だったんですね!

動くだけでなく、併せて”声を出す”と記憶力がアップするハズだ。

ただし、タマの言う通り、他人から見たら”不審人物”にしか見えないから、誰もいない自分の部屋で行うのがベストだと言える。

ボクは、日頃から野外で動き回りながら声を出しているから、”動きながら声出し勉強”をしても問題ないですね!

…。
(猫だからな。)

4.においも記憶に効果あり

テレビなどでも何度か紹介されているが、”におい”は記憶と強い関係があると言われているんだ。

「プルースト効果」でしたよね。

ボクも久しぶり、祖父と会ったとき、においから昔の楽しかった思い出がよみがえったことがあります。

それだけじゃない。
アロマなどのにおいを使えば、記憶力を上げる効果もあるんだ。

じっさいに楽天市場などを見ると、脳活や集中するための専用アロマが販売されている。ちなみに記憶力アップであれば、バジル・レモングラス・ローズマリーがおススメだぞ。

アロマは癒されるだけでなく、勉強にも効果があるなんて…ビックリしました!

Point
アロマテラピーでは、基本は”癒し”を目的に使用することが多いです。しかし、使い方を理解していれば、勉強にも利用できるおススメツールのひとつになります。

5.音楽を聴きながら勉強は一部に効果あり!

youtubeにテンションが上がる音楽ややる気の上がる音楽がアップされていたりしますよね。

ボクも筋トレをするとき、よく利用しているのですが、勉強にも活かせそうですね。

タマが筋トレをしていることの方が衝撃的だw

一部に限定されるが、音楽も勉強に効果的で、好きな音楽を耳にしているとドーパミンが分泌されて、集中力が増すともいわれている。

フィギアスケートや水泳などスポーツ選手が競技直前まで好きな音楽を聴いているのは、その効果を狙っているからなんだ。

音楽が勉強に役立つとは思いませんでした。
どのジャンルの音楽でも効果はあるんですか?

邦楽は避けたほうがいい。
何しろ、歌詞が頭に入ってしまい、かえって集中力を阻害してしまうからな。

勉強をするのであれば、クラシック音楽やジャズなどがオススメだ。このジャンルは、アルファ波が発生すると言われている。

また、雨音や波音、川のせせらぎなど、自然音のほうが無音よりも3倍、記憶力が向上するというデータもあるようだ。

Point
論文では、音楽を聴きながら勉強をすることは否定的な内容もあります。そのため、勉強を始める前「今日はやる気がでない…。」など、モチベーションが低下しているときにうまく活用するのがおススメです。

まとめ

机に座って、ひたすら勉強を行うことがベストと考えている人も多いですが、意外と”~ながら勉強”も効果的。

特に社会人になると、仕事で疲れてしまい、勉強になかなか取り組むことができないことも多いハズ。どうしても集中できないという人や効率的に行いたいという人は、”~ながら勉強”にチャレンジしてみるといいですよ。

Sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

おすすめ記事

  1. 「毎年、事業実績報告書を国に届出しなければいけないが、どのように作成したらいいのかわからない。」「…
  2. 有限会社とか株式会社などの法人であって、役員(代表取締役、取締役、監査役)または代表社員(合資会社)…
  3. 「トラック運転手の連続運転はどのくらい行ってもいいのか?」「休憩などのルールはどのようになっている…
  4. 一般貨物自動車運送事業の許可を持つトラック運送会社は、約2年に1回のペースでトラック協会職員(適性…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.