運賃料金設定(変更)届出書の届出方法と書き方は?

平成29年11月4日より、新しい標準運送約款の改正に伴い、国に、①運賃料金設定(変更)届出、②運送約款の認可届出のどちらかをしなければいけなくなりました。(詳しくは⇒「標準貨物自動車運送約款が改正されるけれど、どうしたらいいの?」)

 

そこで今回は、運賃料金設定(変更)届出の記載方法について、紹介していきます。

Sponsored link

1.運賃料金設定(変更)届出書の様式はどこで手に入るの?

運賃料金の届出をしようと思ったとき、真っ先に頭に浮かぶことは「運賃料金設定(変更)届出書がどこで入手できの?」…ということですよね。

 

運賃料金設定(変更)届出書は、

 

から手に入れることができます。

 

ちなみに提出する書類は【計3部】(正本1部、副本1部、控え1部)。内訳は、運輸局・支局・事業者控え用になります。

 

提出期限は、平成29年11月4日から30日以内なので、急いで届出をしましょう。

(ポイント!)

残念ながら、変更届出は郵送では受付けてくれません。

支局の窓口等で手続きしなければいけないことになってます。なお、提出する3部のうち、控え1部に支局の受付印が押され、返却されます。この返却された書類は、届出をしたという重要な証拠書類となりますので、大事にファイルに保管しておきましょう^^

 

2.運賃料金設定(変更)届出書以外に添付すべき書類は?

運賃料金設定(変更)届出書に新旧対照表の添付が必要になってきます。

 

なお、全ト協HPには、平成2年・11年に運賃料金届出の手続きした事業所専用の様式が公開されていますので、当時、平成2年もしくは平成11年公示の運賃料金表で運賃届出をした事業所は、全ト協の様式を使用すると簡単ですよ^^

 

ちなみに、全ト協の様式を利用する場合は、必要事項を記入して、

 

1.届出書

2.別添1

3.別添2

のみ支局に届出をすればOKです^^

 

独自の運賃表を活用している場合は?

公示運賃ではなく、自社独自の運賃料金表を届けている事業所については、運賃料金表すべて記載した新旧表ではなく、変更箇所だけピックアップした新旧表を添付していればOKです。

(※じっさいに、全ト協の平成2年と平成11年公示の運賃料金の新旧対照表をみると、変更箇所しか記載していないことがわかります。)

 

つまり、

1.届出書

2.新旧対照表

が必要になるというわけなんですね。

 

ただし、新旧対象表は、平成29年11月4日開始の「標準運送約款」に基づいた【積込み及び取扱料、待機時間料等を記載した内容(「運賃」と「料金」を区別したもの)】等が記載されていなければならないので、その点は気を付けてくださいね。

 

どのようにして書けばいいのかわからないという人は、全ト協HPに公開している平成11年公示の別紙1と別紙2の新旧対象を参考にしながら、作成するといいですよ^^

 

(新設)積込み及び取扱料、待機時間料

(削除)車両留置き料

(変更)実費負担

を意識して記載しなければいけないのは同じですから。

Sponsored link

3.運賃料金設定(変更)届出書の記入例

運賃料金設定(変更)届出書の記入例を作成してみました。

別紙の方は、全ト協以上のモノは作成できなかったので、届出書のみ作成例を紹介しますね^^

 

4.複数の営業所がある場合の届出は?

ちなみに、複数の営業所がある場合は、管轄する支局毎に届出を出さなければいけません。

 

・福岡営業所 ⇒ 九州運輸局 福岡運輸支局

・大阪営業所 ⇒ 近畿運輸局 大阪運輸支局

といった感じです。

 

そのため、それぞれ管轄の支局に運賃料金の変更届出をしてもいいのですが、はっきりいって面倒くさいですよね。

 

なので、主たる事務所である本社が、本社を管轄する運輸支局に、まとめて出しに行ってもOKです。ちなみにこのケースは、少し特殊なので、事前に支局に確認してから届出をしましょう。

 

まとめ

最近、会合に出て、まわりの会社にどちらを選択するか聞いたところ、いまのところ、運賃料金変更届出ではなく、約款の認可を取得する事業者が多かったです。

 

理由を聞いてみると、「運賃料金変更届出を出しても、いまさら、運賃とは別に付帯業務等、料金を収受できるわけないから。」という意見が多数。

 

ですよね~…って感じです^^;

Sponsored link

関連記事

コメント

    • 2018年 1月 31日

    ピックゴーで軽貨物事業を始めようとしていますが、
    運賃表は、どうやって決めて書けばよろしいのでしょうか?

      • kokugo97
      • 2018年 2月 01日

      一般貨物と軽貨物は異なりますので
      正直、わかりません。

      お役に立てず申し訳ありません

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

  1. 平成23年5月1日付の輸送安全規則の改正で点呼記録簿に「アルコール検知器の使用の有無」と「酒気帯びの…
  2. トラックの連続運転の時間はどのくらい? その後、休憩はどのくらい取ればいいの? このような…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.